2016.09.23 カテゴリ:事業承継

身長別の分りやすいサイズ構成で160cm前後の方に似合うオリジナルパターンで作成しました。160cm向け★洗えるストレッチスカートスーツ2点セット 大きいサイズ レディース リクルート 通勤 ビジネススーツ C61 オーストリッチ D15ASW113,D15ASK274【今こそ送料無料!】

個人が事業を第三者へ譲渡する場合、事業譲渡が通常考えられると思います。

・個人事業の事業譲渡には、実は結構複雑な税務問題があります。

譲渡対象事業が飲食店などの小さな事業譲渡の場合には Avaスーツ【アヴァスーツ】115034 フェイクブラウス付長袖ジャケット&スカートスーツ Artmarry(アートマリー) 送料無料 レディース、アドバイザーもつかないような案件ですと、「設備一式でいくら」とかざっくりした交渉がなされて、当事者同士で決済されるというのもよくある話だと思います。

「そもそも譲渡対価の内訳がない」ということもよくあり、
税理士としては、「土地建物、備品、在庫 お受験スーツ/Reflect(東京ソワール)、営業権などに対価をできるだけ分解し、、固定資産税精算の有無などを確認/確定しないと、その後の税務処理ができません」というのがあり、

またその際には、「法人と違って、譲渡財産により所得の種類を分類し、消費税の課税の有無や負担額を検討するため、相談を受けた税理士は難儀な思いをする」ということがあると思いますw

税理士に何も相談せずに事業譲渡を進めると、「譲渡後に売手も買手も譲渡対価の目算が狂ったり サイズ・カラー選べる 2点セット パンツスーツ レディース スーツ セットアップ 上下セット カットソー 七分袖 切替 ボーダー パンツ クロップド丈 ガウチョパンツ スカーチョ エレガント レディースファッション コーデ、デメリットが生じる場合が多い」ので、
事前に税理士に取引内容を説明して、税務アドバイスをもらったほうがいいのですねw

それはさておき、

・譲渡対象事業により営業権の所得の種類の考え方が違う。

案件を実際に検討していると、個人の場合には、所得の種類というのがなかなか複雑なんです。

一つ一つ具体的に確認し、あてはめるのに毎回時間を取られますw

一般的には、譲渡対価を以下のように分類していくのですが、営業権(そもそもの算定方法や根拠は別の問題なので割愛)だけは譲渡対象事業の状況により、所得の種類が変わります(実務上は概ね以下のように考えていいと思います)。

土地建物 →譲渡所得(分離)*長期短期の判定も必要
償却資産 →譲渡所得(総合)*長期短期の判定も必要
在庫   →事業所得OR雑所得
営業権  →譲渡対象事業により異なる。

譲渡対象事業が飲食店などの事業譲渡の場合には、「営業権の譲渡は無形資産の譲渡対価として譲渡所得(総合)」と一般的には考えていいと思いますが、

一方 ツイードボレロ セット ワンピーススーツ 結婚式 ワンピース 入学式 スーツ ママ 卒業式 スーツ 母 セレモニースーツ フォーマル ワンピース 同窓会 服装 入園式 卒園式 七五三 ママ スーツ お宮参り 参観日 発表会 通勤 ビジネス OL 大きいサイズ[S~XLサイズ]、
や税理士への事業譲渡の場合には、「営業権の対価として契約書上名目としたとしても、顧客紹介の斡旋料として雑所得」と考えるのは、通常の実務のようです。

この違いの論拠は、「要は対象事業に営業権を見いだせるか否か」であると思います。

身長別の分りやすいサイズ構成で160cm前後の方に似合うオリジナルパターンで作成しました。160cm向け★洗えるストレッチスカートスーツ2点セット 大きいサイズ レディース リクルート 通勤 ビジネススーツ C61 オーストリッチ D15ASW113,D15ASK274安心通販

士業(や税理士)には通常営業権を見いだせないというのが、裁決や判例の今のところの見解のようです。

悔しくとも、どんなに高度なノウハウがあるや税理士への事業譲渡の対価のうち、営業権としての対価と名目的に支払っても、ノウハウは一身専属的ですからということが一番大きいように思います。

そんなことより、
譲渡対象事業により、「所得の種類が変わったら ノーカラーレーシースーツ ブラック 7号 9号 11号 13号 15号 スーツ キャバ スーツ キャバスーツ レディース スーツ 大きいサイズ コンパニオン 制服 セレモニー 卒業式 卒園式 入学式 入園式 七五三 母 ママ ソブレ、売り手の手取が何か変わるんですか?」という興味のある方については 、事業譲渡を検討している際に、ぜひ税理士に具体的に相談してみてください。具体的に税額計算してもらえると思いますので。

・蛇足
まっ、方向性としては、事務所を事業承継させる際のことを考えても、士業は法人化後というのを制度上も後押してるということなんだろうと思いますが。

法人化後には、持分を経由して事業承継されますので、譲渡対価の内訳の変動があつたとしても、売手・買手が税務問題に悩まされる程度もかなり軽減されますしね。

以上
長文独り言、失礼しましたw
______________

税理士 向 洋平
http://www.fukuoka-cfo.jp/